ラクラク!マイホーム購入バイブル

ラクラク!マイホーム購入バイブル


 

資金がなくても!夢の一戸建てを手に入れる方法

ラクラク!マイホーム購入バイブル

借家へ住んでいる方へ!
今すぐ!マイホームを買って下さい!


「えっ?396万円!もドブに捨ててんの?」

それは、7年前のことでした。
それまでも、アパートに入ってくるマイホームのチラシを見ては、
「いいなぁ、夢だなぁ・・」とは思っていました。
ですが、資金もないし、仕事も不安定だし・・・と最初からあきらめていたんです。

でも、ある日、何気なく家賃の計算をしてみたんです。
「5万5千円×12ヶ月×6年=」

えっ?えっ?
うそ・・396万円!?

ま、まさか・・・
思い直して、もう一度、計算しても結果は同じ・・・

愕然としました。
確かに、「住む権利」は5万5千円で一応は保証されています。
しかし、どれだけお金をつぎ込んでも、私には何も残らない。
つまり、毎月の5万5千円は、私にとってはドブに捨てているのと同じなのです。

そして、6年。
何も考えていない・・・と言うことは恐ろしいですね。
なんと!396万円もの大金を私はドブに捨てたのです。

しかも、しかもですよ。
その住む権利だって、保証の限りじゃない・・んです。

実は、ある日、私は見てしまったんです。

私の住んでいたアパートは、大家さんがもともと持っていた農地に建てられたものでした。
こまめな大家さんで、しょっちゅう、軽トラックでやってきては、建物の手入れをされていました。

ある日のこと、何気なく軽トラックに目をやると、何やら張り紙が・・・。
なんと・・・
その紙は、「トラック差し押さえ」を知らせるものだったのです。
何でも、税金未払い・・・と言うことでしたが、軽トラックの税金って、わずか4000円なんです。

実際のところは、どうだったか知るよしもありませんが、
これを見たことで、私自身、すっかり不安になってしまったのです。


ご存じでしょうか?
いくら、きちんと家賃を支払っていても、もし、その大家さん自身がアパートを建てた借金が返済できなくなれば、店子である私達は、部屋を明け渡さなければならなくなるかもしれないのです。


もちろん、そんな例は稀かもしれませんが、この2つの事件で私はすっかり「賃貸」に暮らすのが怖くなってしまいました。


そのためには、どうしても!何が何でも!マイホームを購入しなければなりません。

とは言っても、

 マイホームの計画すら練ったこともない
 当然、マイホーム購入資金など、貯蓄しているはずもなく、
 個人事業主で、独立してわずか3年目、
 信用されにくい、白色申告者で、
 しかも、女・・・・・

これだけの悪条件の中、普通の買い方をしていては、絶対にマイホームは手に入りません。

そこで、試行錯誤の結果、ある戦略を思いつきました。

そして、3ヶ月後!
その甲斐あって、とうとう、夢のマイホームを購入することができたのです。

ラクラク!マイホーム購入バイブル  


はじめまして。こんにちは。
ラクラク!マイホーム購入.comの後藤と申します。
宅建主任とFPの資格を持つ、住宅のリフォーム屋です。

私の恥ずかしい過去をお話したのには、ワケがあります。
おそらく、このサイトをご覧になっているあなたも、7年前の私と同じ状況にいらっしゃるのではないか?と思ったからです。

確かに、賃貸は莫大な借金(35年もの長期ローンとか)を背負う必要はありませんし、「この部屋、気に入らない」となれば、契約を解除し、他の賃貸に移ることも可能です。
だからこそ、賃貸はマイホームと異なり、自由度が高い。
そう、識者は言うのですが、現実問題としてはいかがですか?

いくら賃貸でも、引っ越しをするとなれば、保証金だ、礼金だ、敷金だ、家具新調だ・・etc.と数十万〜100万ぐらいは費用がかかります。
毎月の家賃だけでももったいないのに、さらにその上、引っ越しをするとなれば、ドブに捨てるお金は増え続けるだけ・・・。
結局、現実には、よほどの遠方に転勤でも決まらない限り、ずっと同じ賃貸に住んでいる・・・のではありませんか?

ですが、もし、そうだとしたら!
そんな賃貸に住んでいるよりも、いっそのこと、マイホームを買ってしまった方がいいんです。

なぜなら、賃貸の最大のメリットである「自由」なんて、マイホームでも簡単に手に入れられるからです。
しかも、賃貸はいくら家賃を支払っても何も残らないのに対して、マイホームは支払っただけ、あなたの資産になるんです。

どちらが得か?
考えるまでもありませんよね?

「そりゃそうだけど・・・そんないいことづくめのマイホームが簡単に手に入るわけない!」

もしかして、そう思っていらっしゃいますか?
そうですね・・・
あなたが、そう思われるのも無理はありません。

あなたも、ご存じでしょう?
マイホームのチラシには、決まってこんなセリフが書かれています。

「家賃並みの支払いでマイホームが持てる!」
「家賃以下の支払いで夢がかなう!」


おそらくもう、見飽きているぐらいだと思います。

私も、何度も見ては、あきらめ、また性懲りもなく見て・・の繰り返しでしたから、よくわかるのですが、
ああいう類のチラシは、煽ってばっかりで、小さな落とし穴がいっぱいなんです。

特に注意しなければならないのは、何より小さな文字の部分。
そうすれば、その危うさがよくわかります。
たとえば、毎月の支払額を激安に見せるために、ほとんどのチラシが以下の3つのことをやっています。


少ない金額でもローンの期間は30年
2年固定の激安金利でのシュミレーション結果
今時、ボーナス払い併用

これでは、いくら家賃並みの支払いでも、マイホームに縛られるのは目に見えています。

しかし、世の中には、そんなトリックをつかわなくても、ローンも家賃並みかそれ以下で、なおかつ、夢いっぱいのマイホームを手に入れる方法はあるんです。

それは、全然、難しいことではありません。
私が現実にマイホームを手に入れるために行った、その方法は、とても簡単です。

その方法とは・・・?

ラクラク!マイホーム購入バイブル  


信じられないくらい、安い中古住宅を買った。

ただ、それだけなんです。

「はぁ?わけわかんない・・・(怒)」
「買えばいいってもんじゃないだろう!(怒)」

そんな声も聞こえてきそうです。

それは、おそらく、あなた自身、

中古住宅なんかイヤ!新築がいい!
中古住宅だって、そんなに安くない
安い中古住宅を買って損したくない

と思っていらっしゃるからでしょう?

ですが、それは、あなたが「マイホーム」のことをよく知らないからそう思うだけなのです。

私は、仕事としてリフォーム業を営んでいるプロです。
それは、不動産屋とも新築を建てている工務店とも全く別の発想、視点を持っていたということです。

決して、私は妥協したわけではありません。
むしろ、私は自信をもって、このマイホームを手に入れました。

しかも、
この方法は、実践してみると、

非常に合理的で、失敗の少ない方法である
持続して、たくさんの夢を見ることができる
新築だって夢じゃない

と、非常に画期的な方法でもあったのです。

そして、その効果は、私だけにとどまりません。

ラクラク!マイホーム購入バイブル

素人でも出来る競売不動産入札マニュアル(マニュアルのみ)

素人でも出来る競売不動産入札マニュアル(マニュアルのみ)


競売不動産入札マニュアルは素人でも競売物件が取得できるようにプログラムされた指南書です。

素人でも出来る競売不動産入札マニュアル(マニュアルのみ)
 

不動産を買う時、あなたは誰から買いますか?

ご存知ですか?市価の3割〜4割の激安不動産が裁判所の競売リストに

ゴロゴロと転がっている事を!

最近は、多くの個人の方の参加も目立ち、競売市場も活気に満ちてきました。

活気がある=競売相場の上昇

競売はもう高くて落札できない!・・・・と嘆いているのは業者です。

業者は、転売して儲けなくてはなりませんから・・・・・お気の毒ですね。・・・

競売相場が上昇したとはいっても、新築を建てるよりは断然安いのです。

競売市場はどの個人の方でも、参加できる公正な不動産市場です。

今では、資金を融資する銀行もあります。

確実に利益をもたらす競売不動産を激安価格であなたが手にする事を

可能にする完全マニュアルがここにあります。

素人でも出来る競売不動産入札マニュアル(マニュアルのみ)

◆競売物件とは?◆

不動産の競売って聞いた事ありますか?住宅ローンを組むと、銀行はその物件に
「抵当権」を設定します。土地や建物を担保に事業資金等金融機関に融資を受けた
りすると確実にこの「抵当権」という担保権を設定されてしまいます。
これは、いわゆる「借金のかた」のようなものです。万一、返済ができなくなったら、
この不動産を売って資金回収しますよ!というものです。そして、残念ながら債務を
履行できず、債権者に抵当権を実行された不動産が所有者の意志に関わらず売り
に出されるのです。そして、売れたお金は裁判所が債権者に分配するのです。
◆不動産の競売って怖い?・・・いいえ!全く怖くありません。◆
不動産の競売と聞くと、怖い人が家を占拠して買い取ってもなかなか出ていってくれ
ない・・・とか手続きが複雑だとか暗〜いイメージが先行している感がありますが、
実際は割りと簡単な世界なんです。
今では法律も整備されて仮に怖い人が不動産を占有していたとしても、
手続きを踏めば裁判所が追い出してくれます。
殆どの占有者(現在対象物件に住んでいる人)は普通の人です。
「いつまでここに住めるんだろう?」と毎日不安な日々を送っているのが現実です。
もともと、債務の不履行が原因で売りに出された不動産ですから不動産が粗悪な
わけではありません。
一般的には、庭付き一戸建てなどサラリーマンにとっては一生に一度の買い物でしょう。
しかし、土地を買い、建物を新築となると地域にもよりますが一度も手にすることなく
老後を迎えるハメになる可能性があります。新築は手が出ないという世帯は、
ならば中古で・・・と考えることでしょう。
中古住宅でも新築同様にリフォームした物件もけっして安い不動産とはいえません。
しかも、多額の利益が含まれているので、ちょっとの割安感で手を出すと数百万円の
利益を売主に提供する事になります。(業者が売主専門の場合)
バカらしくなりませんか?
じゃあ〜、その業者達はどこから不動産を仕入れているのでしょうか?
裁判所の不動産競売です。
裁判所で、安く仕入れた不動産をリフォームして取りたい利益を乗せて再販売するのです。
これがまた高粗利を叩き出し儲かるんです。
あなたも、裁判所の不動産競売に参加しましょう!
ペイオフが解禁となった今、お金の生きた使い道を考えてみませんか?
不動産は株などとは違い、急激に高くなったり安くなったり、何処かへ
逃げてしまったり(笑)・・・と言う事はありません。
しっかりと、所有権は法律が守ってくれる資産形成に重要な役割を担って
いるのです。

素人でも出来る競売不動産入札マニュアル(マニュアルのみ)

◆競売物件の売却基準価格は市場価格の3割〜4割◆

一般的に、競売で不動産を買う事じたいあまり知られていませんし知っていたとしても、

どのように行動したら良いのか?資金はどの程度必要なのか?

住宅ローンは利用できるのか?そもそも!競売物件は素人には無理!といった

噂の常識も手伝ってか、こんなに安い不動産が裁判所にはゴロゴロ転がっているのに、

入札に参加するのは業者ばかりです。

(最近は個人や資産運用を目的とした個人や法人の投資家も増えてきています。)

取り扱いが難しいから業者しか参加しないのか?そんな事はありません!

素人でも難しいことは何もありません!一般的に皆さん知らないだけです。

ちょっとした知識を身に付けるだけです。

何も知らず、あなたは何百万円もしくは何千万円業者に儲けさせるつもりですか?

私の会社の場合、当初の販売価格で売れてしまうと驚きの利益をもたらします。

しかし、純粋に安い不動産を手に入れ、自分で住む・他人に賃貸する・

資産運用の一環と考えたならば、競売市場で不動産を購入する事は、

誰にも余計な利益を提供する事もなく必要最低限の出費で済みます。

◆全国共通・裁判所の競売システムで激安不動産を手に入れる◆

このマニュアルでは、競売不動産の情報収集〜調査方法〜入札価格の考え方〜

立退きの手法〜法的手段の実務迄一環した流れの中で詳しく説明しております。

また、このマニュアルを実践できるという事は、あなたは、競売物件入札代行業者として立派に活躍できる事にもな

ります。競売物件入札代行業宅建業者免許は必要ありません。(知識は必要です。当然ですが・・・)

素人でも出来る競売不動産入札マニュアル(マニュアルのみ)

◆今、何故競売不動産なのか?◆

不動産は、ウソをつきません。手にすれば、確実に収益を発生させてくれます。形態は多種多様ですが・・・・・・・・・・

不動産に投資しませんか?

アパート・マンション経営・一戸建や分譲マンションの賃貸運営

店舗の賃貸やオフィスビルの賃貸経営・月極駐車場など・・・・

競売市場では、これらの物件でも市場価格の3割〜4割の価格帯で出品されます。当然、入居者がすでにいる場合は

高利回りの運用物件になること間違いありません。

流行の、株や商品先物・FXなどの投資ゲームよりは、安心確実な資産運用法と考えます。

素人でも出来る競売不動産入札マニュアル(マニュアルのみ)

◆競売物件を手にすることは難しいのか?◆

まったく、難しい事はありません。一番難しいのは入札価格を決めることです。

高ければ高いほどあなたが落札できる可能性は高くなるのは当たり前ですが、それでは激安不動産を買ったことには

なりません。

このマニュアルでは、業者が入札できる限界価格を予測し落札可能価格の範囲を絞り込むことができます。

競売のライバルは転売業者ではなく、同じような目的を持った個人か法人(転売目的のない法人)になります。

ここは、競売のデメリットですが「確実に落札できるとは限らない」というところです。

また、競売物件には「占有者」がつきものです。一般的には、立退きさせる事が一番難しいように捉えている方もいらっし

ゃいますが、実は立退きは、私達の仕事の中でも一番簡単な作業のひとつなのです。

時間を要する場合もありますが、それは交通事故のようなものです。

滅多に遭遇しません。

殆どの占有者は、お決まりの台詞を伝える事で明渡の準備を始めます。

ですから、一般の方たちもドンドン競売に参加して欲しいものです。

資金をお持ちの方は安易に株式投資や先物取引などの資産運用は

今一度考え直して見て下さい。(勉強代を支払うハメになります。)

余剰資金は不動産に投資した方が安心ではないでしょうか?

不動産は、様々な形ではありますが確実に収益を発生させてくれます。

実際、裁判所には高利回りの収益物件がゴロゴロと転がっているのです。

資金があれば私が入札したいくらいです!(笑)

素人でも出来る競売不動産入札マニュアル(マニュアルのみ)

<こんな方にお勧めします!>

一般市場価格よりも格安で物件購入を成功させたい方

★資産形成の拡大に一番リスクの少ない方法を検討されている方。

★ビル、アパートを購入することにより家賃収入を得たいとお考えの方。

★相続税対策として不動産購入をご検討の方。

★節税対策の一環として不動産購入をお考えの方。

素人でも出来る競売不動産入札マニュアル(マニュアルのみ)


 

8%の勝者になるための「家づくり鉄壁のマニュアル」

8%の勝者になるための「家づくり鉄壁のマニュアル」


あっ待って!まだマイホームの契約書に判を押さないで。決して後悔させません。
 
8%の勝者になるための「家づくり鉄壁のマニュアル」
 
"8%の勝者になるための
 「家づくり鉄壁のマニュアル」
1ヶ月間限定販売
もしもあなたが欠陥とは無縁のマイホームを
手に入れたいのなら、このマニュアルを
見る前に、契約するのはちょっと待って下さい


 あなたの夢がいっぱい詰まったマイホーム、それが

住み始めて1年もしないうちに、雨漏りだ、ドアが

閉まらない、床が傾いた。。次々と欠陥が出てきたら

どうします?!



決してこれはおどしでもなく紛れも無い事実です。

欠陥だらけで住めなくなった家なのに、住宅ローンを

払い続けるあなたの姿を想像してみて下さい。



人生を左右するような高額の住宅購入費用、

正に人生を賭けた最大のお買い物に万全の対策を

練るため,このマニュアルを作成しました。



既に購入済みのあなた、万が一欠陥が出てもすぐ

対処できるよう対策案も 盛り込んでいます。



あなたのマイホームづくりに必ずや

お役立て出来ると確信しています!


8%の勝者になるための「家づくり鉄壁のマニュアル」

まずは、この話を聞いてください。


  主人: 「おい!大変だ。あと3ヶ月でこの社宅出て行かないと

            いけないぞ」

      私: 「えぇ〜〜〜〜!3ヶ月ぅーー?!」

   
 突然崖っぷちに立たされた私達は、必死で次の住処を探しました。本来は

探す期間の無い場合、賃貸に落ち着くものですが、どうせ捨てる家賃なら、

分譲がいい!と無謀にも分譲住宅を探しました。

必ず買うと見た営業マン達は、昼夜問わず電話・訪問攻撃。



   数え切れないほどの物件を見て、結局中古マンションの購入と

あいなりました。


8%の勝者になるための「家づくり鉄壁のマニュアル」  

   
 営業マンも自分のノルマ達成の為に、私達の希望とは裏腹に値段ばかりが

高く、その割には設備等が伴っていない物件とか、一見すると立派だけれど、

よくよく調べるとあちこちに手抜きが見受けられる物件など、とんでもない

物件を平気で売りつけてくる事も度々ありました。



  本当に不動産業界はダークで奥が深く難解で、わからない事の

オンパレード
です。こっちが油断してると、何を売りつけられるかわからない

という感じもありました。

 

8%の勝者になるための「家づくり鉄壁のマニュアル」
 
 今回の住宅購入での体験で感じた事は、
あまり知識も情報も持たずに、

この不動産業界に飛び込んで営業マンの言われるがまま、勧められる

がまま購入していたら、多分相当高い確率で欠陥住宅をつかまされた

だろうなと痛感しました。実際言葉巧みに誘導されますし、物件も問題の

無いところしか見せませんから。

  

  又、私の知人で、誰でも知ってる大手の業者に注文住宅を建てて

もらったのも束の間、わずか1年もしないうちに欠陥が出て来た
そうです。

  知人:「◎×不動産で作ってもらったのに、1年もしないうちから雨漏り

するのよ。最近じゃドアも閉まんないし、なんだか床が少し傾いてる感じなの」

   

 その話から2ヵ月後、彼女は心配になって、欠陥住宅を専門に調査する

会社に調べて貰ったら。。。
なんと防水シートが張られていなかったのと、

軟弱な土地なのに地盤の補強処理がされていなかった為に家の重みで

地盤沈下を起し、それに伴って色々な現象が出てきたそうです。

8%の勝者になるための「家づくり鉄壁のマニュアル」

今は裁判の真っ最中ですが、7000万円もかけて、しかも誰もが知っている

大手の業者に頼んで この結果。。彼女のストレスは計り知れません。

   

 今回私達が購入した中古住宅は、欠陥の保証がほとんどありません。

そこで欠陥対策を色々調べました。当初はその情報や知識は自分の為にとの

考えでしたが、調べていくうちに、いかに、家作りで困っている人、取り分け



悪徳不動産屋や欠陥住宅にひっかかって莫大な修繕費や裁判沙汰に

なってその費用など、家購入の代金だけでも、人生最大のお買い物で

大変なのに、それに加えて予想だにしない莫大な出費に悩まされている

人が、想像以上に多い
事を知り、なんとか手助けしたくこのマニュアルを

作成いたしました。

         

8%の勝者になるための「家づくり鉄壁のマニュアル」  

夢のマイホームを頭金だけで手に入れる方法

夢のマイホームを頭金だけで手に入れる方法


わずかな頭金だけでマイホームを手に入れる方法があります。住宅ローンを抱えて家を買ってはいけません!

夢のマイホームを頭金だけで手に入れる方法
 

もしあなたが、マイホームを現金で買えるほどのお金持ちなら、この小冊子は全く役に立ちません。
さようなら。

でも、もし、あなたが年収1000万円未満のサラリーマンで、
少ないながらもなんとか頭金がたまったので、
金利が上がらないうちにローンを組んで
マイホームを買おうと思っているのなら、
今すぐ考え直してください。

家を買ってはいけません!

夢のマイホームを頭金だけで手に入れる方法  


こんにちは。LBC(ライフ&ビジネスクリエイト研究所)です。
サラリーマンや自営業者の方々のための人生設計、ファイナンシャルプラン、新規ビジネスについて研究し、コンサルティングを行っています。

今回、サラリーマン、自営業者の方々に向けて、マイホーム購入に関する無料小冊子を作成しました。
なぜなら、このごろ、住宅ローンを借りて家を建てたものの、返済できずに破綻してしまう方の数がどんどん増えているからなのです。
我々の研究では、平均的な年収のサラリーマンは、ローンを組んでマイホームを買うと、かなりの確率でローン破綻することがわかっています。
たとえ、運よく破綻にはいたらなくても、リストラにおびえ、少ない年金での老後生活を心配する日々が待っているのです。
発想の転換が必要です。
ある方法を使えば、わずかな自己資金で、ローン返済を全く気にせず、悠々とマイホームで暮らしていくことが簡単にできるのです。
月々のローン返済におびえる生活は全く必要ありません。
これから、住宅ローンを利用して家を買おうと思っているあなた。
ちょっと立ち止まって、この小冊子を読んでみてください。

夢のマイホームを頭金だけで手に入れる方法
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。